スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】盗撮糾弾特集で自ら盗撮?ヤラセ?テレビ朝日『ワイドスクランブル』



テレビ朝日8月14日放送の情報番組『ワイド!スクランブル』で放送された盗撮特集の内容を巡り、一部で過剰演出、すなわち、いわゆる“ヤラセ”行為ではないか?と指摘する声が上がっていることが、15日分った。

巷で“ヤラセ”&盗撮疑惑が囁かれているテレビ朝日の『ワイド!スクランブル』

▲巷で“ヤラセ”&盗撮疑惑が囁かれているテレビ朝日の『ワイド!スクランブル』のサイト…(C)テレビ朝日

問題となったのは、同番組の中で放送されたビーチ盗撮を巡る特集で、女性レポーターが神奈川県の江ノ島海岸へと出向き、盗撮行為の疑いがある男性を、被害者女性と共に“吊るし上げる”内容。なお、同特集では公衆トイレに仕掛けられた“飛ばし盗撮”用のカメラを、取材陣が発見するというスクープ的な内容も含まれていた。だが、放送終了後から、早くもこれらの内容について、各方面から疑問の声があがっている。


『BUG CHASER + WCH-100XP + SCH-60【 サンメカトロニクス製 盗聴発見 盗撮発見 探偵開業セット 】』

販売元:アストップケイヨー


「テレビを見てて、“あ、あの時収録してたヤツだ”って思って、しげしげと眺めてしまいましたね」
そう語るのは、同番組の取材が行われた日、たまたま現場に居合わせたという都内在住の会社員男性(27)。彼は当日、取材クルーのそばで海水浴を楽しんでいたとあって、「もしかしたら、自分も映っているかも?」と思い、期待半分で番組を観ていたという。しかし、実際にその内容を見て愕然、あまりに“よく出来た内容”に思わず苦笑すら漏れたという。


『素人投稿ビジュアル(盗撮編 3)』

販売元:楽天ブックス



「盗撮してた人が捕まったシーンがありましたよね?その時に、被害者の女性も出ていたかと思うんですが、あの時、スタッフっぽい人が、しきりにビーチで“盗撮されてた人”とやらを探して歩いてたんですよね。けど、なかなか捕まらなくて、“とりあえず証言してくれ”みたいなことを言って、半ば強引に撮影に参加させようとしてたって、ビーチの女のコたちが不満げに言ってましたよ」
要は、警察でもない番組スタッフが、盗撮していたと思しき男性を“拘束”し、彼に白状させるシーンを撮る目的で、やたらめったらビーチの若い女性たちに声かけを行っていたというワケだ。これが仮に事実ならば、ジャーナリズムを悪用したあからさまな越権行為。こうした経緯について、彼らと同様に取材活動を行っている現役の新聞記者は、次のように苦言を呈する。
そもそも男性を集団で取り囲み、拘束じみたことをしている時点で、監禁容疑になるんじゃないですかね?逆にそれを平然と放映しているのであれば、“自分たちは監禁容疑にならない”と知っての行動でしょうから、仕込み疑惑が浮上するワケですよ。もっともテレビ朝日ですからね、その辺のことは平気でやると思いますけど(苦笑)」(大手新聞社現役記者談)


『盗聴・盗撮電波発見器』

販売元:花風水


しかも、同コーナーの問題はこれだけでは終わらない。前出の記者によると、あの放送内容には、もう1つ重大な問題点があるのだという。
“専門家”とやらを使って、公衆トイレに仕掛けられた盗撮用のカメラを発見するシーンがありましたけども、彼が使っていた機材というのは、仕掛けた犯人と同様に、その映像を拾える装置なワケですね。番組でもその光景が多少映っていましたけども、この機材を使うこと自体がそもそもの問題なワケですよ。だってそうでしょう?実際にトイレに入ってきた女の人の姿を、そのモニタで確認しちゃってるワケですから。これ、思いっきり“覗き行為”にあたると思いますが…そもそも、、ビーチでの勝手な撮影を糾弾する内容なのに、自分たちは平気でカメラを回す。本放送の際にモザイクをかければOKと思っているんでしょうが、実際には撮影すること自体も問題なんですよ。“モザイクかけるから平気です”などという言い訳は成立しません。放送と撮影はそもそもが別行為なんですから、撮影に関しては盗撮マニア諸兄と何ら変わらないワケですね。正義の味方ぶって犯罪行為を糾弾するのは結構ですが、節度というものをわきまえて欲しいですね。別に彼らは警察っていうワケじゃないんですから」(前出記者)


『ワイヤレスカメラ スキャニングレシーバー WCH-100XP』

販売元:防犯ショップJNC


同じ朝日系ということ言えば、かつては朝日新聞の方でも、有名なサンゴ礁傷つけ事件を起こしたり、それまで中国政府ですら見向きもしなかった首相の靖国参拝をさも国際問題であるかのようにプロパガンダしたりと、グループ全体で数多くのトラブル沙汰を引き起こしている。事実、『ワイド!スクランブル』自体も、ヤラセ疑惑が囁かれたのは今回に始まったことではない。

もっとも、いずれにしても真相は薮の中。本誌としては、彼らの“取材”において、迷惑を被った男性や、盗撮の証言者として登場した女性などに、是非ともコメントを頂戴したいものなのだが。


<社会部デスク>

【関連リンク(PC用)】
『ワイド!スクランブル』@wikipedia
『ワイドスクランブル「アキバホームレス」報道映像の検証』@「フィギュア萌え族(仮)犯行説」問題まとめサイト
『テレ朝・情報番組「ワイド!スクランブル」の特集3本、毎日放送の番組と酷似…担当ディレクターが謝罪』@鬼速

【関連リンク(携帯用)】
『ワイド!スクランブル』@wikipedia
『ワイドスクランブル「アキバホームレス」報道映像の検証』@「フィギュア萌え族(仮)犯行説」問題まとめサイト
『テレ朝・情報番組「ワイド!スクランブル」の特集3本、毎日放送の番組と酷似…担当ディレクターが謝罪』@鬼速
公式サイトの限界!顔出し素人H画像



スポンサーサイト

コメント

名目成長率で30代,40代の転職の準備

名目成長率とは、予想インフレ率調整前のGDP成長率を指す http://bultel.catvtestchips.com/

デジタル技能検定

デジタル技能検定は、デジタル技能検定協会が主催の検定で、主に広告制作の現場で必須とされるパソコンソフトの実務的な知識や技術を客観的に評価するものである http://marrowbone.stepuptechnologies.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gachi88.blog109.fc2.com/tb.php/68-0e0891e1

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。